カイテキオリゴはどこに売ってる?取扱店や店頭販売について

カイテキオリゴのことを雑誌広告やネットで見て気になったけど、どこに売ってるのだろう?という方に向けてまとめました。

カイテキオリゴはドラックストアで買える?

カイテキオリゴが店頭販売されていると勘違いされている方は結構多いようです。

しかし、残念ながら、現時点ではカイテキオリゴは店舗販売されていません。

ドラックストアや店頭には置かれていませんし、健康食品の取扱店などにも置かれていません。

また薬局でも取り扱われていません。

カイテキオリゴが購入できるのは、通信販売のみとなっているのです。

ですから、カイテキオリゴのユーザーのほとんどはネットから購入しているようです。

この点で、ネットショッピングに抵抗のある方にとっては、少し戸惑いを感じるところかもしれませんね。

店舗販売して市販で売れば、今よりさらに売り上げが増えるのは間違いないと思いますが、なぜそうしないのでしょうか?

売ってる場所が限られている理由

カイテキオリゴの通販を行っているのは、北海道にある株式会社北の達人コーポレーションで、北の快適工房が公式サイトを運営しています。

北の達人コーポレーションは、東証一部上場企業ですから信頼という点では申し分ありません。

ネット通販を取り扱う会社の中には、粗悪な商品を効果があるように見せかけて売りつける悪徳サイトもありますが、北の達人コーポレーションは上場企業ですから安心です。

もともと、北海道で採れる食材を使った健康食品を取り扱う会社で、北の快適工房には健康管理士も常駐していますから、品質も確かです。

このような会社が通販限定でカイテキオリゴを販売している理由は、一つにはブランドイメージを大切にしているという点が考えられます。

代理店やドラックストアなどを通して、店頭で販売すると、中には類似品を並べたり、安売りしたり、宣伝文にある事ないこと書かれる可能性もあります。

そのすべてを監視することは不可能ですから、どうしてもブランドイメージは低下していく傾向があります。

カイテキオリゴという商品を大切にしているからこそ、販売も自分たちでしっかりと管理できる範囲で行っていく方針だと思われます。

なぜ薬局に置かれていないのか?

カイテキオリゴは医薬品ではありませんし、医薬部外品でもありませんから薬局では売られていません。

カイテキオリゴというのは健康食品に分類されるもので、現在は通信販売でしか購入できないシステムになっています。

本当に良い商品なら、どうして薬局などで店頭販売をしないのか、と疑問に思う方もいるでしょう。

店頭販売しない理由はとてもシンプルで、カイテキオリゴの販売元である北の達人コーポレーションは、商品に関することすべてに責任を持って販売しているからです。

店頭販売をした場合、疑問や質問があったら消費者は店員さんや薬剤師に聞きます。

この際、店員さんや薬剤師がカイテキオリゴに関してすべてを把握していなかったら、いい加減な情報が消費者に伝わってしまう可能性があります。

カイテキオリゴは健康食品ですから、たとえどんなに多くの口コミで便秘の改善効果があったといっても、それを「確実に」という言葉で表現することはできません。

ですが、消費者が「便秘が治る?」と聞いた場合、もしかしたら店員さんが「治ります」と答えてしまうかもしれません。

確かにカイテキオリゴで便秘が治ったという人はたくさんいますが、あくまでもそれは個人の主観であり感想です。

そもそも薬ではないので、効果効能をうたうことはできませんし、お客様にいい加減な情報を伝えるわけにはいきません。

だからこそ、北の快適工房のスタッフが消費者の疑問や質問に正確な返答ができるように、オリゴ糖食品売上日本一になった今でも、店頭販売はしておらず薬局でも買えない仕組みになっているのです。

大手のネットショッピングサイトでは?

カイテキオリゴは公式サイトだけではなく、オークションサイトやショッピングサイトでも購入できます。

ただし、オークションサイトは出品者の身元もはっきりしませんし、中身がカイテキオリゴという保証はないので、いくら安く買えるとしても止めましょう。

一方、大手のネットショッピングサイトのアマゾンや楽天市場では製造元の北の快適工房が販売者となり販売を行っていますから安心感はあります。

それでも公式サイトからの購入がおすすめ

アマゾンや楽天市場などショッピングサイトからの購入は、商品の保証はあるものの割引のサービスはありません。

さらに公式サイトからの購入には、オプションとして3種類の定期コースが用意されているという大きなメリットがあります。

定期プランでは、プランによっては20%オフの割引がついたり、長く続けると2,500円割引の特典が付きます。

また便利な専用保存ボトルもおまけでついてきます。

なので、安全な商品を買うためにも、お得に購入するためにも公式サイトを利用するのが正解です。