オリゴスマートなら太らない!オリゴスマートのカロリーと糖質制限の話

TVコマーシャルでも認知されてきた明治の「オリゴスマート」ですが、食べても太らないチョコレート、食べても太らないアイスクリームとして、ファンも増えてきているようです。

なぜオリゴスマートなら太りにくいのでしょうか?

オリゴスマートのカロリーはどうなっているのでしょうか?

糖質制限している方にお勧めのスイーツ「オリゴスマート」魅力についてまとめました。

オリゴスマートなら太らない理由

オリゴスマート

オリゴスマートが太りにくいと言われているのは、使われている原料に秘密があるようです。

その原料のメリットを理解するために、まずは人が太る仕組みから考えてみましょう。

なぜ甘いもので太る?

甘いものは太る。

それが一般的な常識とも言えるイメージですよね。

甘いものが太りやすいのは、一つには砂糖や果糖などの糖分が多く含まれており、それらの糖分のカロリーが高いためです。

例えば、砂糖のカロリーは100gで384kcal、果糖は100gで368kcalとなっています。

カロリーの低い食べ物の代表のようなコンニャクは100gで7Kcalですから、砂糖はその50倍以上もカロリーが高いことになります。

1日の活動で燃焼されない余分なカロリーは脂肪として蓄積されますから、摂取するカロリーが多くなるほど、太りやすくなるのは当然です。

一方、甘くても人工甘味料を使ってカロリーを抑えたり、カロリーゼロにしたお菓子などもありますが、これら人工甘味料は健康面で有害だという意見もあります。

カロリーだけではない太る原因

砂糖が太りやすいのは、カロリーの高さだけではなく、その吸収の速さにあります。

糖質の吸収が早いと、血糖値は急激に上昇します。

そうすると、血糖値を下げるために膵臓からインスリンというホルモンが大量に分泌されることになります。

このインスリンには、糖分を脂肪として蓄積するような働きがありますから、それが過剰に分泌されることで一層太りやすくなるというわけです。

オリゴスマートにはフラクトオリゴ糖が使われている

オリゴスマートでは、使われている糖のうち半分以上にフラクトオリゴ糖が使用されています。

フラクトオリゴ糖は、砂糖のように甘みがあるにも関わらず、カロリーは砂糖の半分しかありません。

またオリゴ糖の種類の中でも、難消化性オリゴ糖と呼ばれる糖として吸収されにくい種類に分類されています。

これらのフラクトオリゴ糖の特徴によって、カロリーと血糖値の上昇を低減するので、太らないスイーツと言われているようです。

と言っても、同じ量の他のチョコ―レートやアイスと比較して太りにくいということであって、たくさん食べれば当然太ります。

オリゴスマートのカロリーと糖質制限

実際のところオリゴスマートは、何カロリーなのでしょうか?

糖質制限している人にも向いているのでしょうか?

まとめました。

意外にカロリーは他と変わらない?

オリゴスマートの具体的なカロリーの数値は以下のようになっています。

オリゴスマートミルクチョコレート
1枚(5.0g)あたり 28kcal

オリゴスマートミルクチョコレートパウチ
1袋(32g)あたり 117kcal

オリゴスマートマイルドビターチョコレート
1枚(5.0g)あたり 28kcal

オリゴスマート バニラ&チョコレートアイスバー
1本(82ml)あたり 181kcal

オリゴスマート やさしいバニラ
1本(40ml)あたり 58kcal

これらを同じ明治の製品で比較してみましょう。

明治のミルクチョコレートでは、1枚(50g)で279kcal、5gで27.9Kcalです。

また明治のエッセル スーパーカップ 超バニラーは、1個(200ml)で374kcal、40mlで74.8Kcalです。

このように比較してみると、オリゴスマートだからと言って、他の商品よりも極端にカロリーが低いわけではありません。

というか、ほとんど変わりません。

それでも糖質制限できる理由

確かにオリゴスマートは低カロリーというわけではなさそうですが、それでも太ることを気にしている方や糖質制限をしている方には向いています

それは、フラクトオリゴ糖が使われているためです。

難消化性のフラクトオリゴ糖により、糖の吸収が抑えられるので、血糖値も上がりにくく、インスリンの働きにより糖分が脂肪に変わるのを防いでくれます。

また極端な糖質制限はかえって体に悪いとも言われており、最近では「ロカボ」つまり緩やかな糖質制限が推奨されています。

ロカボの指針では、1日の間食で摂取する糖質量を10g以下とすることが提唱されていますが、これはオリゴスマートなら6枚分にあたる量です。

甘いものは「心の栄養分」として、気持ちをリラックスさせてくれる効果もありますから、糖質制限だから糖分を一切取らないというよりも、オリゴスマートのようなロカボスイーツで適度に糖分を補給するほうが長続きするのかもしれません。